JR東日本の遅延情報を記録してみるブログ

車両点検、踏切点検、ホームドア点検、信号確認、異音、時間調整その他諸々…。連日とどまることなく発生するJR東日本の遅延や運休、そして不祥事やニュース、ネットで拾った情報について記録していきます。

ニュース案件

京葉線で火災の原因が分からず超長時間運転見合わせ

投稿日:

JR東日本はクソJR東日本はクソJR東日本はクソ。それしか言えない事案。

9日午後、JR京葉線で火災が発生し、一部区間で終日運転を見合わせた。10日始発から運転再開できるかどうかのメドも立っていない。

JR東日本によると9日午後3時半ごろ、京葉線・葛西臨海公園駅付近の線路上で火災が発生した。火はまもなく消し止められたが、火災の原因は分かっていない。

(引用:日本テレビ系(NNN)|京葉線 あす始発からの再開もメド立たず

夕方からずーっと運転見合わせ。原因も分からない。翌日始発も運転再開できるか分からない。何なら分かるんですか?日ごろのメンテナンスや保守を怠けている自分たちの無能さですか?

-ニュース案件
-

関連記事

JR東日本運転士が運転中に喫煙

JR東日本運転士が、横須賀線運転中に喫煙していたようですね。 男性運転士(55)が、武蔵小杉駅から西大井駅の間で、運転中にタバコを吸っていたと、乗客の指摘からわかった。 (引用:FNN|JR線運転士が …

大雪で12時間超閉じ込め

もはや常軌を逸しています。 大雪の影響により、新潟県三条市では11日夜、JR信越本線の踏切で約430人が乗った列車が線路上で動けなくなった。 列車は12時間たった今も動けない状態で、乗客1人が救急搬送 …

さらっと脱線

さらりととんでもないことをやらかすJR東日本。 28日、群馬県渋川市のJR上越線で、下り普通列車が線路上に流れ込んでいた土砂に乗り上げ脱線しました。この事故によるけが人などはいないということですが、J …

遅延の多い路線ランキングと見える化

遅延の「見える化」を開始――。国交省は2017年度から首都圏の各鉄道事業者の遅延証明書の発行状況、遅延の発生原因、遅延対策の取り組みなどについて数値やグラフを使ってわかりやすく示していくという。 (引 …

運転士が業務中にスマホで不動産情報を閲覧

全然なくならないですね、何度同じことを繰り返すのか。  JR東京支社は8日、成田線の男性運転士(37)が、電車を運転中に私物のスマートフォンや業務用タブレット端末を使用していたと発表した。 同社による …

JR東日本という組織が、長年に渡って革マル派というテロリスト集団に支配されているという、ウソのような本当の話。表紙のほのぼのしたイラストとは裏腹に、内容はとても重く不気味。いまだにこんな組織があるのか…と驚かされます。