JR東日本の遅延情報を記録してみるブログ

車両点検、踏切点検、ホームドア点検、信号確認、異音、時間調整その他諸々…。連日とどまることなく発生するJR東日本の遅延や運休、そして不祥事やニュース、ネットで拾った情報について記録していきます。

2019年10月の遅延発生日数ワースト3路線
(10月20日までの遅延情報集計)

2019年10月5日の遅延情報

JR東日本遅延情報なし ※掲載している遅延情報は公表されたもののみです。実際は公表されずにシレっと遅延していることが多々ありますので、朝の情報番組が伝える「平常運行」に騙されないでください。大体どこか …

2019年10月4日の遅延情報

JR東日本遅延情報なし ※掲載している遅延情報は公表されたもののみです。実際は公表されずにシレっと遅延していることが多々ありますので、朝の情報番組が伝える「平常運行」に騙されないでください。大体どこか …

2019年10月3日の遅延情報

JR東日本遅延情報なし ※掲載している遅延情報は公表されたもののみです。実際は公表されずにシレっと遅延していることが多々ありますので、朝の情報番組が伝える「平常運行」に騙されないでください。大体どこか …

2019年10月2日の遅延情報

JR東日本遅延情報なし ※掲載している遅延情報は公表されたもののみです。実際は公表されずにシレっと遅延していることが多々ありますので、朝の情報番組が伝える「平常運行」に騙されないでください。大体どこか …

2019年10月1日の遅延情報

JR東日本遅延情報なし ※掲載している遅延情報は公表されたもののみです。実際は公表されずにシレっと遅延していることが多々ありますので、朝の情報番組が伝える「平常運行」に騙されないでください。大体どこか …

2019年9月30日の遅延情報

JR東日本遅延情報なし ※掲載している遅延情報は公表されたもののみです。実際は公表されずにシレっと遅延していることが多々ありますので、朝の情報番組が伝える「平常運行」に騙されないでください。大体どこか …

2019年9月29日の遅延情報

JR東日本遅延情報なし ※掲載している遅延情報は公表されたもののみです。実際は公表されずにシレっと遅延していることが多々ありますので、朝の情報番組が伝える「平常運行」に騙されないでください。大体どこか …

2019年9月28日の遅延情報

JR東日本遅延情報なし ※掲載している遅延情報は公表されたもののみです。実際は公表されずにシレっと遅延していることが多々ありますので、朝の情報番組が伝える「平常運行」に騙されないでください。大体どこか …

2019年9月27日の遅延情報

JR東日本遅延情報なし ※掲載している遅延情報は公表されたもののみです。実際は公表されずにシレっと遅延していることが多々ありますので、朝の情報番組が伝える「平常運行」に騙されないでください。大体どこか …

2019年9月26日の遅延情報

JR東日本遅延情報なし ※掲載している遅延情報は公表されたもののみです。実際は公表されずにシレっと遅延していることが多々ありますので、朝の情報番組が伝える「平常運行」に騙されないでください。大体どこか …

2019年9月25日の遅延情報

JR東日本遅延情報なし ※掲載している遅延情報は公表されたもののみです。実際は公表されずにシレっと遅延していることが多々ありますので、朝の情報番組が伝える「平常運行」に騙されないでください。大体どこか …

2019年9月24日の遅延情報

JR東日本遅延情報なし ※掲載している遅延情報は公表されたもののみです。実際は公表されずにシレっと遅延していることが多々ありますので、朝の情報番組が伝える「平常運行」に騙されないでください。大体どこか …

2019年9月23日の遅延情報

JR東日本遅延情報なし ※掲載している遅延情報は公表されたもののみです。実際は公表されずにシレっと遅延していることが多々ありますので、朝の情報番組が伝える「平常運行」に騙されないでください。大体どこか …

2019年9月22日の遅延情報

JR東日本遅延情報なし ※掲載している遅延情報は公表されたもののみです。実際は公表されずにシレっと遅延していることが多々ありますので、朝の情報番組が伝える「平常運行」に騙されないでください。大体どこか …

2019年9月21日の遅延情報

JR東日本遅延情報なし ※掲載している遅延情報は公表されたもののみです。実際は公表されずにシレっと遅延していることが多々ありますので、朝の情報番組が伝える「平常運行」に騙されないでください。大体どこか …

JR東日本という組織が、長年に渡って革マル派というテロリスト集団に支配されているという、ウソのような本当の話。表紙のほのぼのしたイラストとは裏腹に、内容はとても重く不気味。いまだにこんな組織があるのか…と驚かされます。